HOME > ごぼう茶を飲んで美白を手に入れる

ごぼう茶を飲んで美白を手に入れる

色白で透き通ったようなお肌を手に入れたいと考える女性は多いことでしょう。美白=肌がきれいというイメージがありますが、如何にして美白を手に入れることが出来るのでしょう。そもそも何故お肌が黒くなったり、シミが出来てしまうのかというと、まずは紫外線が考えられるでしょう。これでもかと紫外線から身を守っている女性は多いですが、紫外線カットは確かに美白の第一歩ではあります。お肌は紫外線を浴びることでダメージを受けるので、日傘を差したり、日焼け止めを塗ることはとても大切なのです。お肌が紫外線を浴びると活性酸素が発生し、メラノサイトを刺激してメラニンが生成されることはご存じでしょう。つまりこのメラニンの生成を抑制することは透明感のある白くて美しいお肌を手に入れるには重要です。L−システインやトラネキサム酸などはメラノサイトの活性化を抑える働きがあり、これらの成分を含む化粧水や乳液を使うこともメラニンの生成を抑える上で有効ですから、美白を手に入れるためにはスキンケアは切っても切り離せません。また出来てしまったメラニンをいち早く排出することもシミやシワを防ぐ上で有効です。つまり古い角質がいつまでもお肌に残らないように、ターンオーバーを正常化させる必要があるのです。それから抗酸化力の高い食べものや飲み物を飲むことも美白を手に入れるために効果的な方法です。ごぼう茶を飲んで美白になれるのは、ごぼう茶が抗酸化作用の高いお茶であるからです。なおタバコを吸っている方はシミやシワが出来やすいのですが、これはタバコを吸うと大量に活性酸素が発生するからです。ちなみにタバコを吸うとシミやホクロが出来やすいとも言われています。ごぼう茶はごぼうを皮ごと焙煎加工した飲み物ですが、ごぼうの皮にはタンニンやポリフェノールなどの抗酸化物質が豊富に含まれており、ごぼうを加熱することで抗酸化力はさらにアップするのです。つまりごぼう茶を飲むことで活性酸素の発生を抑えたり、発生してしまった活性酸素を除去することで、メラニンの生成や蓄積を抑制することが出来るのです。またタンニンにはメラニンの生成を抑えるだけではなく、毛穴を引き締める働きもあるので、キメの細かい白くて美しいお肌になれるのです。良く柿には美白効果があると言いますが、これは柿にタンニンが豊富に含まれているからなのです。もちろんごぼう茶を飲むだけで美白になれるわけではないでしょうが、スキンケアなどと合わせてごぼう茶を飲むことで美白になれる可能性は大きく向上すると思います。なおアトピーの方も紫外線には注意してください。アトピーの紫外線対策はこちらに詳しく書かれています。